• Home » 入園・入園準備

入園・入園準備

子育て奮闘!あるある劇場
~パパのサポートでトラブル回避!?の巻~

出発の時間がどんどん近づくなか、次々と増えていくお出掛け前のタスクの数々。手一杯になってしまったお母さんのピンチを救うべくサポートを申し出たお父さんでしたが、その結果は...

子育て奮闘!あるある劇場
~朝のドタバタお着替えの巻~

保育園や学校の登園・通学準備に加えて、自分の身仕度や出勤の準備も…。 子育て中のおうちは毎朝大忙し。 夫婦と2人の子どもが暮らす押田家も、例外ではありません。

【ベビー用品】“生まれてすぐ”に必要になるアイテムはこれ!

待望の赤ちゃん誕生! その時を安心して迎えるには、さまざまな種類のベビー用品を事前に用意しておくことが大切です。早め早めに準備を進めることが、育児生活をスムーズに始めるためにも欠かせません。この記事では、いつどんなベビー用品をそろえればいいか。その時に気を付けたいポイントや、整理方法、名前書きの時短方法などについてご紹介します。

【保育園・幼稚園準備】おむつへの名前書きをもっと効率よく!

子供が幼稚園・保育園に通い始めると、持ち物への名前書きで特に手間がかかるのが“おむつ”ですね。毎日使い捨ての消耗品なので、1枚ずつ名前を書くのが“日課”になっている方も多いと思います。 この記事では、おむつへの名前書きで気を付けたいポイントと、それをすばやく効率よく行うための方法についてご紹介します。

【子供の衣類】何枚必要なの? 上手に名前を書く方法とは

子供の衣類はすぐにサイズが変わるので何度も買い換えるもの。とはいえ1着ごとに名前書きは必要だし、大きく名前を書けば「知り合いに譲りたい」「弟(妹)へのお下がりにしたい」時などに迷いの原因にもなりますね。この記事では、子供の通園・通学のため何着くらい用意すればいいのか。そして、小さなスペースにもきれいに名前を書くための方法をご紹介します。

【名前書き】入園・入学時の持ち物準備をもっとスムーズに

子供の入園・入学前にはいろんな準備が必要ですが、持ち物への名前書きにも大きな手間がかかりますね。他の子の持ち物と間違えないためや紛失時の対応のため、ほぼ全ての持ち物に名前を入れなければなりません。 この記事では、どんな物に名前を書くのか、また上手な書き方のポイントは何かについてご紹介します。

【小1の壁】退職せずに仕事と育児をこなす方法を解説

働きながら子供を育てる方が、子供が年中や年長のころになると耳にするようになる「小1の壁」。 子供も小学校に入るくらい大きくなれば楽になるのでは?と思われがちですがそうではありません。子供が保育園時代には起こりえなかった問題がいくつも立ちはだかり、仕事と育児の両立がむずかしくなって退職を選択する方もいるほど。 この記事では、「小1の壁」について詳しく解説し、退職せずに仕事と育児をこなす方法をご紹介いたします。子供が小学校に上がる前にしっかりと把握して「小1の壁」を乗り越えましょう。

簡単・キレイ・時短!保育園の準備に役立つおむつ用お名前スタンプ

保育園ではおむつ1枚1枚にお子さんの名前を書くように言われることも多いかと思いますが、ペンのインキがにじんだり、凸凹な布に書くとゆがんでうまくかけなかったりと大変ですよね。お仕事や家事で忙しい中、少しでも負担を減らしたい方が多いのではないかと思います。 この記事では、そんなおむつの名前書きが「簡単・キレイ・時間短縮」となる、おむつ用お名前スタンプの”おむつポン”をご紹介いたします。